親のエゴ?「小さい子どものそばに長くいたい」アフィリエイターの子育てについて。

親のエゴ?「小さい子どものそばに長くいたい」アフィリエイターの子育てについて。自宅でお仕事できるアフィリエイターは子どものそばに長くいてあげやすい職業。でも、それが子どものためになるとは限らない…?これって親のエゴなの?友人との話を通して、私なりに考えてみました。

親のエゴ?「小さい子どものそばに長くいたい」アフィリエイターの子育てについて。

今日は、「子育て」にまつわる衝撃を受けたお話について。

 

先日、会社の同期と再会して話した時の話を赤裸々に書こうと思います。

今回の話の中で、凛の「黒い」部分も見えちゃうかも。。。でも、書いちゃいます!!(笑)

 

内なるブラック凛がひょっこり…かも|-・)チラッ

 

凛のブログを始めた想い。「自宅で、子どものそばに長くいられる」

 

そもそも私がブログを始めたきっかけとしては

「今の生活、自分を変えたい」「おうちで自力で稼ぐ力をつけたい」でしたが…

 

その先には「子どもが生まれたら、おうちでなるべく長い時間一緒にいられる」という想いもありました。

 

現在の日本では、なかなか東京在住で保育園に預けるのはムズカシイのが現状です。

すぐに入れるかもわからないし、仕事があるのに預けられない…と悶々としたくない!

そんな気持ちがあったんです。

 

子どもの小さい頃は一瞬。

せめてその間だけでも、なるべく長くそばにいられたら…

そんな想いが会社員時代からずっとありました。

 

子育て・子どもをめぐる友人とのおはなし。

今回、衝撃を受けることになったのは結婚式後に同期で集まった席でのこと。

 

そこで現在のブログの仕事についてお話をしていた流れで、子育てについての話題に…。

 

そのタイミングで周囲に聞かれたので、

「今後赤ちゃんが生まれたら自宅で仕事しつつ、なるべくずっとそばにいられたらいいなと思ってる。特に小さいうちは…」

…なんて話をちらっとしたんです。

 

特に何ともなしに、さらっと。

思ったままに。

 

そこで同期(男性)の一言が。。。

 

「そんなのは親のただのエゴだよ。俺はそれがいいとは思わない。子どもが本当にそれを望んでるかなんてわからないわけだから。」

 

ちゅどーーーーーーん!!!!

と衝撃が走りました。

 

もともと、とても仲がいい同期なので…わざといじわるを言っている訳では無いことは明らかで、目も真剣でした。

 

全く意識していませんでしたが、私は自分でも気づかないうちにどこかで、

  • 「そうだよね、それができたらいいよね」
  • 「え、いいママになりそうだね」
  • 「子どももきっと喜ぶだろうね」

…なんて言ってもらえることを期待していたのかも(ブラック凛。。、)と思い、衝撃を受けた自分自身にも驚きました。

 

でも、衝撃を受けたと言っても、ショックだったとかひどいことを言われた、なんて感覚は全然なくて。

 

考えが人それぞれ違うのは当たり前。

ただ、自分と違う考えに興味津々だったんです。

 

そっか、そんな考え方もあるよね、って。

 

なので、「どうしてそう思うの?」と理由を掘り下げてみました。

 

友人との子育てに対する価値観の違いと凛の結論

 

色々お話をして、この意見の食い違いの要因として考えられるのはこれかな?という一応の結論になったのがこちら。

 

「育ったバックボーンが違ったこと」

 

バックボーンの違いというのは、

  • その同期の男の子:両親は共働きで鍵っ子
  • わたし:専業主婦で家に帰るといつも母がいた

 

ここですね。

 

彼は鍵っ子が当たり前でそれで不満はなかったし、自分一人で考える時間も十分にあったので自分の子どもも自主性を育てる意味でその環境で育つのがいいと思っている。

 

わたしはいつ家に帰っても母がいるという環境が当たり前だったので自分の子どもにも同じ安心感を与えたいと思っている。

 

それぞれの育った背景、当たり前が違ったから、目指すところも違うのかな?と。

 

その同期の男の子は

「一人でいる時間も自分は幸せだったから、それを有無を言わさず奪うのはどうかな?そばにいて”あげてる”と思うのは違うんじゃ?それだけが”善”で”正義”なわけじゃない」

…と思ったそう。

 

なるほどなるほど。

それはものすごく正しいと思う。

 

でも子育てに「正解」はないし、”善”も”正義”もコレだ!!と明言するのはムズカシイ。

 

だから私の考えが正解だとは思ってない。

 

でもね。

  1. 「子どものそばにいたい」という想い
  2. それを叶える環境

この二つが揃ったら、エゴでもなんでも、わたしはきっと「私のしたいようにしちゃう」よなぁ、って素直に思う。

 

会社員時代には絶対に無理だと諦めていたからこそ、「子どものそばにずっといてあげる」ことに私自身が憧れているのも確かだと思う。

 

そう彼に伝えたら「そうだろうねぇ」って笑ってました(笑)

 

自分の子どもがお話ができるようになったら、子どもの気持ちを聞いてみるのもいいかなーと。

少し離れてみることで自主性も育ったりするとか聞くし…。

 

でも、それより小さい間は必然的に私のエゴに付き合わせちゃうことになるかなぁ。。。(笑)

 

そんなママでいいのか?って悩んでも仕方ないから…

どうせなら自信満々に「私の幸せ」に付き合わせちゃう!!(笑)

 

彼も別に自分が正解だと思っているわけじゃなくて、でも「何かが違うなぁ」って違和感を感じたから言ってくれたんだと思います。

 

周りが「そうだよね」って肯定してる中、自分の意見を言うのってものすごく勇気がいることなので。

 

「子どもはぴったり親と一緒にいたいもんだ」

…ってなんとなく勝手に思っちゃってた気がするので、今回彼が勇気を出して発言してくれたことで子育てについて色々と想いを巡らせることが出来ました。

 

感謝です(*´▽`*)♪

 

改めて、答えのない子育てって奥が深いしムズカシイ!と感じました。

でも、だからおもしろいのかも。。。

 

周囲のママさんたちからも、「大変なことも多いけどそれより楽しいことが多いよ♪」って聞いているので、やっぱり楽しみです♡

先輩ママさんたち、また色々ご教授くださいませ!(笑)

 

ママさんになる日を夢見て、今はブログ更新がんばるぞい!

 

自己満足でただのエゴかもしれない。

 

けど、家事も仕事も子育ても頑張りたい。(無理しすぎない程度に…笑)

 

 

 

「ママ、かっこいい✨」

…って言ってもらえるようなカッコイイママになるのが、夢。

 

 

その夢に向かって、今日も1歩1歩、着実に前へ!

 

今回は1ブロガーの子育てについての想いをつらつらと語らせていただきました!

綺麗にはまとまりませんでしたが、等身大の今の想いです。

ママになってから読み返したいな…✨(笑)

 

このような主婦アフィリエイターとしてのネタを含め、登録者様だけに最新の限定情報も公開しています~♪

>>凛の無料「おうちブログメルマガ講座」登録はこちら★

 

同じく主婦アフィリエイターだよ~日々の作業でこんなこと困ってるよ~など、なんでも!(笑)

メルマガやLINE@からお気軽にご連絡ください♪

 

最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました(*’ ‘*)。♪:*°✨

主婦・凛が3ヶ月で100万稼ぎ、ブログで理想の人生を手に入れた方法をこっそり教える無料メルマガ♪ 

 

凛の無料メルマガ講座に登録してくださった方に大好評♡

 

 

月144万円を5か月目で達成するまでの

◆月ごとの報酬画面

◆アクセス(PV)推移

◆作業記録や凛の思考

をまとめた特設サイト!

 
 

「Rin's Secret Base」の秘密パスワード

…を、もれなく全員にプレゼントします!

 

こまリス

この凛の5か月間の行動の軌跡を辿るだけで、楽しみながら「おうちで収入を得る方法」が圧倒的かつ具体的!!にわかっちゃいます♪

  • 「やりたいこと」より「やらなければいけないこと」優先の生活を抜け出したい!
  • もはや会社も「100%の安定」を保証できない時代…会社に頼らず、自力で稼ぐ力を養いたい!
  • ママ業と仕事を両立させて、もっともっと輝きたい!

 

そんな方は必見♡

凛(りん)

この機会に

『人や会社に流されず、自力で稼ぐ方法』

を知ってください(*´▽`*)ノ

 

 

<無料プレゼント&最新情報GETは2STEPで完了★>

  1. ①「お名前」「メールアドレス」の2点を入力!
  2. ②「送信」ボタンを押して完了!

プレゼントは登録後すぐにGETできます♪



*お名前
*メールアドレス

 

さぼっくま
スマホでも手軽に読めるので、速攻で凛のノウハウを自分のものにしちゃってください(*・ω<*)♡